2021-06-01 イベント

小阪塾がスタートしました!

本年度の小阪塾は、2021年4月19日からスタートしました。

児童教育学部では、公立幼保・小学校・中学校教員を目指す人に受験対策として「小阪塾」という勉強会を設けています。 小阪塾という名前は、本学の所在地である河内小阪という地名に由来しています。

本年度に公立試験を受験する4年生のみならず、2年生・3年生の学生も多く参加しています。本年度の参加者は合計108人です。

「数学」、「理科」、「論作」、「学習指導要領」などの多くの講座があり、本学部オリジナルのカリキュラムで受験までサポートします。 受講生は自分が学びたい科目を選び、自分に合ったやり方で勉強会に参加することができます。

「数学」や「学習指導要領」をご担当の一柳先生です。

現在は新型コロナウイルス感染症拡大のため、遠隔で講座を実施しています。オンライン講座とはいえ、学生が考える時間や発表する時間が確保され、対面授業さながらです。

児童教育学部専任の先生方が教えてくださるので、質問しやすいアットホームな雰囲気で学ぶことができるのも小阪塾の魅力です♪

学生の発表に拍手を送る一柳先生

他にも小阪塾では、「読解」や「模擬授業」、「集団面接」なども実施する予定です。

また機会を見て、頑張っている学生さん達の様子を順次アップロードしていきますね。

学科についての情報が満載の
「大学案内」「学科パンフレット」を発行しています。

資料請求はこちら