2018-04-25 イベント

2018年新入生オリエンテーション

2018年4月13日に新入生のオリエンテーションが行われました。当日はとてもいい天気。新入生の皆さんと教職員、ピアカンとともに万博記念公園駅~ホテル阪急エキスポパーク~ニフレル見学のコース。仲良く、おしゃべりしたり、笑ったり、美味しいものを頂いたりと親睦を深めることのできた1日でした。

門先生からのご挨拶

集合はホテル阪急エキスポパーク。180人の大所帯なので大宴会場 星雲の間を貸切です。アドバイザー・ピアカン中心に着席し、和やかなムードで松花堂弁当を頂きました。贅沢な和食に舌鼓を打ちながら先輩方に大学生活の疑問点などを聴くことができました。

お弁当を囲んでみんなでワイワイ

ニフレルへは歩いてすぐ。係りの方の説明を伺い、アドバイザー教員ごとに分かれて入場しました。水族館でも動物園でも美術館でもない。生き物たちの姿や能力などの特徴を、動くアートのように、美しく魅力的にみせてくれるニフレル。時にはうっとり、時にはドッキリしながら楽しめる感覚は、他の動物園や水族館などでは味わえません。とっても楽しかったです。

今からいざニフレルへ!!

欠席者も少なく、非常に有意義な体験ができました。新入生、ピアカンからも非常に楽しかったとの感想を頂きました。

このオリエンテーションは児童教育学部に入学した新入生の皆さんが学生生活を始めるにあたって良いスタートが切れるように、大学の様々なことを知り、今後の人間関係を作るきっかけを提供するために、通常授業の代わりに実施されるものです。同じ学年の人たちとの友達を作りのきっかけになるのはもちろんのこと、先輩のスタッフや先生方とのつながりもできたことだと思います。

記念に集合写真をパシャリ

学科についての情報が満載の
「大学案内」「学科パンフレット」を発行しています。

資料請求はこちら