2017-12-22 絵本

おすすめ絵本の紹介

児童教育学部の絵本の中から、心があたたかくなる絵本を紹介します。

『ふわふわ、ぽかぽか』作:ふくだ じゅんこ 出版/グランまま社

温かい、冷たい、硬い、軟らかいなど手や肌で感じる感覚を「ぽかぽか」、「ぶるぶる」、「がちん、がちん」、「べちゃべちゃ」といった擬音語で紹介されています。

ふわふわ

体を張って遊ぶ子どもたちだからこそ、出会う感覚はいっぱい!!

どうぶつの親子

ごく短い文章ですが、擬音語の楽しさがこの絵本から学ぶことができます。

学科についての情報が満載の
「大学案内」「学科パンフレット」を発行しています。

資料請求はこちら